日常のたわいも無い ひとり言を 書いていくブログです

by hachandesu

ほんとうに・・・ さようなら

大好きだった サッカー仲間とも ついに お別れの時が来た。

帰省を告げられて、 一週間しかなく、 みんなで過ごせる日も限られてきた。

ドンちゃん騒ぎで 彼女を送ろう!!!  と カラオケルームでの 女子会

f0200221_1612795.jpg

みんな 思い思いに 写真をとったり、 歌をうたったり、 泣いたり・・・

f0200221_16133847.jpg
f0200221_16135156.jpg


とにかく、絡んで 場を盛上げて、 思い出作りで  あっという時間は過ぎていった。

彼女から 一人ひとりに言葉をかけてくれた時は もーーう涙の嵐で
次から、 次から 溢れてくる涙は ぬぐえなった。
いつまでも 子供だとおもっていたが、 ずいぶん大人になったように感じた。


次の日は 名古屋港から 仙台経由で 苫小牧まで帰って行く。
船に乗ったら 本当にお別れ。

私は 以前 福井から北海道へ旅たつ友人を送ったことがあったが
こちらは 初めて。

数人で 最後のお別れしたい人達と 乗り合わせて いった。

f0200221_16201838.jpg


f0200221_16233947.jpg


f0200221_1624153.jpg


船は大きく 本人は ありんこみたいにすっごく小さくて・・・
遠くて 高いとこにいる彼女に 時間も忘れ 大きな声で 

バイバァィ~      元気でねぇ~
と いつまでも いつまでも お互いに 手を振っていた。

f0200221_1623943.jpg


f0200221_16233689.jpg


船が 高速道路の下をくぐり 遠くに行ってしまっても
瞼の裏に デッキにいた彼女の姿が焼きつき 
心が ポッカリ 穴があいてしまったよう・・・

あっちに帰り、 心と 身体を休め、これからの事を考えて
前に 進んでいってほしい。

私も 立ち止まらずに、 前に 進もう!!!
[PR]
by hachandesu | 2012-06-06 16:35 | LOVE (^o^)-☆