日常のたわいも無い ひとり言を 書いていくブログです

by hachandesu

サッカーボール  球

我が家の玄関側に、 今は 3台の車を駐車している。

そして 道路向こう側には公園の遊具と 以前はテニスコートだったが、

今は 更地となった広い スペースがある。

そこで 小さな幼児から 大人まで 野球や サッカーをしたりしている。

私達も 息子や友達が そこで遊んで育った。

網のフェンスを飛び越えて、 ボールは多々やってくる事もしばしば。

今までに トイレのガラスを割られたり、 車に当たったり・・・

そのまま ボールも取りに来ないまま、 逃げていく子供達も・・・

昨日 2人の中学生が サツカーの練習中に 次男坊の 黒の車に当たった(>.<)
確かに わざとやったわけでもなく、素直に謝ってはいるのだが…

今までは 厳重注意だったのだが、 今回は 修理が・・・
という程の傷となってしまった。

サッカーを愛する私の心と しつけとしての心と 一般社会の常識と・・・
色んな気持ちが 入り混じってしまうが、 親御さんが今夜 謝罪にきた。

なんと 近所のお子さんで、 お母さんは知り合いだった。

これまた まずいなぁ~とは 思うけど、 修理見積もりを出して
治してもらう事になった。

しかし 公園前の自宅というのも… 複雑な気持ちだ(T.T)

[PR]
by hachandesu | 2010-06-22 21:55