日常のたわいも無い ひとり言を 書いていくブログです

by hachandesu

感謝する気持ち

私事なんだけど、 私の実父は 私が小さい頃から 働き者で
いつも なんやかんやと 動いて、あちこちの物を修理したり
手作りしたり・・・
未だに ご近所さん家の 修理もしている。

昔の人は 『もったいない』 世代だけに 自分で何でもしたもので
それを小さな頃から見て育った私は できるだけ自力で 修理したい!!
と思っている。

しかし なかなか女手で出来ない事も多々あるが
我が旦那=チチバは 機械いじり等が得意で
実父以上に 自分の手で 修理や 手作りをしている。

電気系、 機械系はお手の物で 今じゃ、ミシンも使いこなし
ズボン等の裾あげ等 繕い物まで やってくれる。

ついこの間も 次男坊のバイクの電球が切れていて
近くのホームセンターへ買いに行き、 そこにはなく
鈴鹿まで走らせて 一個の電球を買いに行った。

次男坊には 何も言わずに・・・

そして 次の日 今度は自転車のパンク (>.<)
チチバは 自転車のパンクも毎回状態を見て直してくれてる。

またまた 寒い中 一人で修理し・・・

遊びに行っていて、遅くに帰宅の次男坊は当たり前のように 
『ありがとう』の一言。

なぜか そんな事何も言わないチチバに対して たったそれだけかぁー(T.T)
と思ったら、 無性に腹が立ち 
その二つの修理した チチバの事を話しした。

子供達が困るから・・・ とチチバはいつでも すぐに行動にうつしてくれるが
態度で 感謝の気持ちを表してほしかった。

パンクの修理ができなくても せめてその場にいるとか・・・

私も こういう気持ちはきちんと、もたなくては・・・ と思った。

以前チチバは 言葉なんて どうでも言える。
態度で 表し、 それでわかれ! みたくをいっていたが
こういう事なんだろうなぁ~と
つくづく思って、 実父や 旦那に恵まれているなぁ・・・と
感謝した 昨日のわたしでした m(-.-)m

[PR]
by hachandesu | 2010-01-19 19:20 | ひとり言 m(-.-)m